なんかひとこと

灯油100円。軽油もあんなに高いから経済破綻しているはずなのに、世の中は隠蔽しているでしょ

2018-11-11

金銭愛の日本人

「世のなか、カネか愛か」というのはFAQですが、それを日本人にアンケートをとれば圧倒的に「カネ」という答えが多いのです。

さてそもそも「愛」という漢字は、いわゆる執着心(執著)を意味します。
所有欲だとか、他人に執著する欲求(いわゆる恋愛)も含めてです。

それが近代には、欧米の love といった単語の逐語訳として「愛」が用いられるようになったのでしょう。

そもそもの love という単語も多義的で原型は異なっていたかもしれませんが、
すくなくとも現在は、 love という語彙は、執著ではなくてむしろ、
自己と他者を一体のものとして大切に思うことを謂うことが一般的になっているかと思います。
これはおそらく概ね、キリスト教の New Testament (新約聖書)の影響かと思います。

2018-11-09

広告ブロッカーのブロックは障害者差別

Ad Block Plusや uBlock Origin のような広告ブロッカーを使用していると、反対に表示をブロックしてくるウェブサイトがあります。

そうした、広告ブロッカーのブロックは、いわゆる「障害者差別」です。

階級差別は社会の分断

USAのいわゆる mid-term elections で、Democrat が大幅に議席を増やしましたね。

https://www.hrc.org/blog/house-flips-with-historic-victories-for-hrc-backed-pro-equality-candidates
https://news.un.org/en/story/2018/11/1025261

社会の階級差別は、既得権益者(マジョリティ)と被迫害層(マイノリティ)とを分断します。

例えば、「男社会」は女を排斥(ヘイト)し、社会を分断しているわけです。
同じように、いわゆる民族や人種による排斥も、社会を分断しているわけです。
被迫害層(マイノリティ)には、社会参加の資格が与えられていないわけです。

USAはデモクラシー(参加)の社会だから、既得権益者だけが参加する社会は許されず、人々は抵抗しているわけです。

日本は無理ですね。甘えだから。当事者意識がないから。参加する気がないから。拝金的でカネ出すやつが偉いのが、中国文化圏の気質だから。
なにより、デモクラシーがなんたるかを知らない。教えられていないのですから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ