なんかひとこと

灯油100円。軽油もあんなに高いから経済破綻しているはずなのに、世の中は隠蔽しているでしょ

2018-09-27

「トリクルダウン」は絶対に失敗する

トリクルダウン」は現実に、成功しえない理屈です。
なぜなら、資源が有限だからです。

カネはいくらでも発行しつづけられるでしょう。
しかし、資源は有限です。

食糧も、燃料も、有限です。

いくらカネ儲けをして、たといカネをバラ撒いたとしても、資源は有限なので、いくらカネがあっても買えません。

実際に、こうしているあいだにも多くの人々が餓死していますし、例えば大災害時には物が足りなくなってカネがあっても買えません
無いものは買えません

「トリクルダウン」(貧困者に餅まきするみたいな発想)は、論理的に成りたたないのが現実です。
既得権益者がその座を死守するための屁理屈です。
既得権益者が取り立ててやった人間だけが得をして、イジメは連鎖して最終的に階級の下層が死にます
現に、たとい全人類が得をしようとしようとしても、そのほかの生物を殺し滅ぼし、資源を浪費します。そうして最終的に全人類が滅ぶコースです。

例えば電力には限りがあります。
なぜならば、化石燃料や核燃料は総量に限りがあります。太陽光や水力や風力などは、単位時間あたりの量に限りがあります。
このように、エネルギーも有限です。
だから、例えば「ビットコイン」の「採掘」(マイニング)というのは、限りある電力をムダ遣いして、限りないデータを量産したという、大間違いの罪悪です。
カネはいくらでも造れますが、資源は有限です。

こうしているあいだにも、日本人は資源を浪費していますね。
節電とかレジ袋削減とかいうのは、言い訳、免罪符のつもりでしかありません
自動車は燃料を浪費していますし、企業は看板でもなんでも煌々と電灯を点けてムダ遣いしていますよね。
なぜ資源をムダ遣いするのか? もちろん、カネが稼げるから資源をむだづかいしていいんだもん、という屁理屈ですね。ビットコインマイニングと同じですね。

そうして資源を無駄遣いすることで、自国民の貧困層(イジメられている人々)は苦しみ死んでいますし、ましてや他国の人々はなおさらです。
生物は殺され絶滅し、地球はこわされつづけています。穢らわしいです。
日本人は、自分のことさえよければいい人々です。

自分の言い訳と無駄遣いは、他人のみならず、将来の自分にも当然に返ってきます。
日本は滅びます。人類は滅びます。
だから、日本政府だってアベだって、日本や人類が滅ぶのがわかっていて、やっているのでしょう。
どうせ滅亡するのはわかっているんでしょ?
だから、いまラクしたいんだもん、という理屈です。

みなさんが資源を浪費している分だけ、
私のように、ただしくまじめに生きている人は、なんとかして自分の資源消費を減らそうと努めて、不便でしんどい暮らしをしています。強いられています。
けれども、みなさん日本や米国などは「お人好しなやつが悪い」という理屈なのでしょう。失敗した「資本主義」の理屈です。
悪人は、「正直者がバカをみる」と嘲り嗤っているのでしょうが、あんたも滅びます。けどきっと、滅びたくてやっているんでしょうね。

カネは、アベでも日本国でも造れます。
カネをいくらでも造れるから、カネ造り競争を全人類がやっていて、日本はそれに出遅れているから、日本政府、政財界、アベは必死なんですね。そうして滅亡への途を全速力でチキンレースしているのが人類です。
国連などがいくら口を酸っぱくしてしつこく言い続けても、言うことを聴きませんよねえ。

資源は、誰も造ってくれません。
例えば鰻は、人為的に生殖させる技術が実用化されてはいないので養育しているだけです。だから日本人のみなさんが、カネや快楽やゲン担ぎ目当てに鰻を食っているあいだに、シラスウナギは絶滅寸前でしょう。

「トリクルダウン」は、最下層から消費される、死ぬ、滅んでいく理屈です。
最終的にすべてが滅びます