なんかひとこと

灯油100円。軽油もあんなに高いから経済破綻しているはずなのに、世の中は隠蔽しているでしょ

2018-10-18

差別を維持するためのエセ宗教の病み

インドも中国も、男尊女卑の性差別社会です。
つまり、女で生まれると差別を受けます。

「何も悪いことをしていないのに、なんで私はこんな酷い目に合うんですか?」という問いに対して、
「それはあなたが前世で悪いことをしたからです」という答えが返ってくるわけです。
そうすれば、世の中の差別構造が保てるからです。

これが、政治権力や社会構造と同化してきた「宗教」の実態です。

「なぜ貧困の家に生まれたのでしょうか」
「あなたが前世で

このように、いくらでも言えますよね?
まともな理由ではないです。迷信です。
社会悪を維持するために、「あんたが悪いんだ」と強弁するんですよね。
居直り強盗みたいなもんですね。

「前世で悪いことをしたから、女で生まれて、女だと成仏しません」とかわけのわからないことを言う輩もいるでしょうが、
実にわけがわからないので。
そんなことは信じなくてよいです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ