なんかひとこと

灯油100円。軽油もあんなに高いから経済破綻しているはずなのに、世の中は隠蔽しているでしょ

2018-10-11

自死するということ

日本は、自死率の高い国です。

死ぬ原因なんて、単純で、単純ではありません。

単純なのは、社会が、人を、殺しているということ。
人間が互いに押しのけ押しのけするから、しわ寄せのいった人が、死ぬ。殺されるということ。
日本は同化圧力が物凄く、抑圧的な国だから、押し付けられる人に集中します。

単純ではないのは、本人(「当事者」)の状況で、
こんなに色々と押し付けられたら当然に、ごちゃごちゃでわけがわからなくなっています。
いじめ、過労、ストレス、アルコール、不眠、衣服、衛生状態、健康状態、対人関係、娯楽、金銭状況、向精神薬、(以下略)
がんじがらめです。本人がもう、自分でもわけがわからなくなっています。
死ぬ具体的な原因は、がんじがらめです。

死んだ人に、「たられば」はありえません。
「死ぬくらいなら」なんてきわめてナンセンスです。

「自殺するな」と言おうが、ましてや、「死にたければ死ね」では解決するわけがなく、

押し合いへし合い、押し付けて殺す社会自体を革新せねばならないのです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ