なんかひとこと

灯油100円。軽油もあんなに高いから経済破綻しているはずなのに、世の中は隠蔽しているでしょ

2018-10-20

National Sports は柔道でしょう

日本の national sports は柔道でしょう。
それか、将棋かもしれませんね。

大相撲は娯楽ビジネスです。
あいつらが「国技」と名乗っているのも虚偽ですし。自称国技って😁
そもそもスポーツではないし。鼻で笑うレベルです。
大相撲は、カネ儲けと、暇つぶしですよ。


柔道はオリンピックにも入っているでしょ。
オリンピックに入ったのは、嘉納治五郎に国際政治力があったからというだけではないですよ。

剣道とともに「格闘技」という扱いもされていますが、柔道は闘いではないです。
スポーツです。
相手を傷つけるのが目的ではないし。武器を用いないし。
剣道や空手や少林寺拳法とかと本質的に異なりますね。

たしかに、柔道とレスリングとは近いですね。
ただ、柔道は技術を高めるものであって、タックルとかマウントとるとかいうレスリングとは異なりますよね。

本来の柔道って、自然法則を最大限に活用する技術なんですよ。
相手から物理エネルギーを利用すれば、容易に技が決まってしまうのですよね。

世界的に柔道が出回り始めてかなりの間は、レスリングと混同してやみくもにタックルをかけてくるような低レベルのものが頻繁でしたが、
いまは世界の柔道のレベルも高まってきていて、
「オール一本勝ち」とか「金メダルで当然」なんていう勘違い野郎もいなくなってくれないと困りますね。
もう、日本の柔道の役割はとっくに、異なるものになったのですよ。
言い換えれば、世界の柔道レベルが高まってきて感激ひとしおですね。

力尽くで投げるなんていうのはやめてほしいですね。
互いに組んでからが重要です。
いかに隙がないようにしかけるか、
しかけられたら、いかに相手の隙をついて返すか。
自然法則を究極にまで追究する技術なんですよ。
だからスポーツです。

喩えば陸上競技は、典型的なスポーツですね。
人体のつくりを追究して、自然法則の粋を目指していますよね。

冬季でいえば、スキーアルペンが典型で花形ですね。
自然法則をいかに最大に活用するかの極地ですね。

しかし、スポーツとはなんたるかの定義がない人々からすれば、スポーツがなんだかわからないわけですから。

現実にどうあがいたって、自然法則は人間より偉いですからね。
ですから、その法則にいかにしたがい、己の間違ったわがままを消すかなんですよ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ