なんかひとこと

日本人は脳が壊れているのであろう(所見)

ブログの要旨

【重要】結論:せねばならぬこと

資源の無駄遣いを抜本的にやめる (怖れず徹底的に) 人口を減らす (人類を減らす) 地球外移住を進める 以上がこのブログの最大の存在趣旨である。 これを誰もが理解し人類が悔い改めれば、私はようやくこの重荷から解放される。 石油はあと50年ほどで涸渇する。ほか...

2019-02-08

食べることの、人命健康への影響と、地球への影響 【UN News】

食生活のありかたと、食糧生産供給の社会システムとは、相互に密接一体だといえるでしょう。
(例のごとく、English くらい読めるから、訳さない。)

“you are what you eat”.
“And it not just about food, it’s about process, it’s about what it results in”

"Food choices today, impact health of both ‘people and planet’ tomorrow" (UN News)

“provide a growing world population with healthy diets from sustainable food systems”, noting that while calorie production has kept pace with population growth, more than 820 million people either lack sufficient food, consume low quality diets or simply eat too much
“A radical transformation of the global food system is urgently needed”, the report stressed, without which the world not only risks failing to meet the Sustainable Development Goals (SDGs) and the 2015 Paris Agreement, but leaves today’s children dealing with environmental degredation and a population increasingly suffering from malnutrition and preventable disease. 

人口爆発の現状と将来を前提にすれば、食糧不足は深刻な問題でしょう。
(いや、食糧をどうにかするだけではなくて、人類の増加を止めないといけないでしょうが。)

United States-based actor and activist Alec Baldwin, warned that humankind was “causing global climate change, which, if we do not act, will be our undoing”. 
“If we shift to plant-rich diets, we can help save the planet”, Mr. Baldwin asserted. 
食生活、食糧のありかたは、気候変動の一因にもなっておるということ。

Did you know?

One-third of the world’s croplands are used to grow feed for cows, rather than fruits, nuts, vegetables and whole grains which are needed for a healthy human diet.
More than half of the world’s population suffers from some form of malnutrition.
Two billion people have insufficient access to nutrients while another two billion suffer from diseases related to over-consumption and obesity.
Diet-related diseases including diabetes, cancer and heart diseases are among the leading causes of death worldwide ­– more than tobacco and drugs combined.


  • 肉を食うための畜産に、多量の穀類が浪費されていること。
  • 世界人類の過半数はなんらかの栄養失調
  • 栄養の足りない人と、過剰な人の、二極化
  • 食生活が原因の癌や心疾患などの疾患が、世界人類の主な死因


人々は、何と何が関係あるか、関係ないか、という発想に呪われがちです。
しかし現実世界は、分野の壁などなくて相互一体になっているのです。

現実は一体一如なのに、それを脳内で分別したり、二極対置にしたりしているわけです。
生存意欲、自衛本能が異常に過剰なヒトの特質です。
脳内が分別知、言い換えればバイナリ(デジタル)の思考
これが、ヒトの本質な精神疾患(愚痴)です。

だから例えば、食糧生産も食生活も、健康も、地球のことも、すべて一体で繋がっておるのです。
現実世界に、「関係ない」ということは、ない

例えば、気象学と、生物学と、医学と、経済学と、政治学と、そのほかもろもろは、関係ない別々の分野というわけではないのです。
それが現実世界。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ