なんかひとこと

日本人は、会話が成りたっていないし、漢字の意味もわからないし、現実が見えていない「温室」(仮想空間)暮らし。

ブログの要旨

【重要】結論:せねばならぬこと

資源の無駄遣いを抜本的にやめる (怖れず徹底的に) 人口を減らす (人類を減らす) 地球外移住を進める 以上がこのブログの最大の存在趣旨である。 これを誰もが理解し人類が悔い改めれば、私はようやくこの重荷から解放される。 石油はあと50年ほどで涸渇する。ほか...

2019-03-09

花粉は人災で公害

日本人がスギを植えた。

古来はスギはほとんど生えていなかった。
建材などとして高級木材だから神社などに杉苗が「奉献」された。
それとてもいまや、植えた木を伐らずに放置してボロボロでボーボーの「境内」が圧倒的に多い。
植えたもの、伐って活用せねばならないのに、それをしないのだから罪悪である。神社は、犯罪の巣窟で、瘴気の温床である。

近代、とりわけ戦後に、木材需要が高騰し、林業バブルになった。
その頃に植えまくった木が、放置されている。
採算がとれないから、後始末もしない。拝金主義者で、後始末をしないところがやはり、日本人である。
それが花粉を出しまくり、大気汚染にもなっている。公害である。

放置された山林が、土砂崩れの原因にもなり、近い将来には山火事をも起こすだろう。気候変動と異常気象の時代であるから。

それにも拘らず、これを人災、公害として認識しないのが、日本人の気狂いで愚かな一例である。
林野庁も環境省も、全くやる気がない。
むしろ、薬剤が売れ、モノが売れ、そしてそのカネを外資に献上したいからなのであろう。
簡単な話。

国土汚染。崩壊。
エセ宗教。フェイク。贋物。
実(まこと)に日本人らしいことであるなあ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ